Daily Photo by GON

気ままに、気楽に、肩の力を抜いて写真を楽しみたい。

バリアングルについて

ここの藤棚は、下を歩くと顔に花が触れるくらい低く設定されている。
従ってこのようなアングルから撮影しようとすると、限界まで三脚を
縮め、地面に座り込む様な姿勢を取る必要がある。横位置でも結構
シンドイが、縦位置になるとさらに酷い姿勢を強制されることになる。
モニターを覗きこむ体制はまさにヨガ。で、つくづく思ったことは、
バリアングル装備のカメラが欲しいねえ、と言うこと。

20150426-P4260087-2-2.jpg
EM5+M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
スポンサーサイト
  1. 2015/04/29(水) 22:37:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<夜見る藤 | ホーム | 熊野の長藤>>

コメント

mrgonnさん

こんばんは。ここの藤は確かに見事です。
毎年楽しみにしています。ライトアップは
今年が初めてでした。
  1. 2015/05/04(月) 21:18:14 |
  2. URL |
  3. GONさん #-
  4. [ 編集]

パパールさん

こんばんは。やはり撮影の幅を広げる
ためには必要アイテムかもしれませんね。
導入したいものです。
  1. 2015/05/04(月) 21:16:14 |
  2. URL |
  3. GONさん #-
  4. [ 編集]

No title

こんにちは
すごいボリュームの藤棚ですね・・・
素晴らしいです ^^
  1. 2015/05/02(土) 17:21:52 |
  2. URL |
  3. mrgonn #-
  4. [ 編集]

No title

バリアングルのためにパナのミラーレスを使っていたのですが、 E-M5 MKIIを買って以来お蔵入りです
私はローアングルの撮影が多いので必須のカメラになりました
  1. 2015/05/02(土) 16:53:04 |
  2. URL |
  3. パパール #YN3V.KS.
  4. [ 編集]

はんべさん

やはりこのような被写体に向うと、E-M5IIを
導入したくなる気持ちが高まります。撮り易さ
は集中力を維持するのにとても重要な要素
ですね。
ところでメガネにカメラの映像が投影されれば
とても楽になると思いません?近いうちに
そんなシステムでないかな。
  1. 2015/05/02(土) 00:17:59 |
  2. URL |
  3. GONさん #-
  4. [ 編集]

No title

バリアングルでならE-M5IIといいたいところですが、
カタクリ撮影でも決して楽には行きませんね。
モニターが目から離れるので、結局は座り込んで
カメラを覗き込まないとピントや構図がわかりにくいし。
とはいえ、単なるチルトよりはずっと有効なのは確かですね。

昨年コスモスの時に使ったのは、E-M1とスマホの連携です。
WiFiでスマホとつなぎ、スマホの画面を見ながら構図を決めてスマホからシャッターを切ります。
ただしこれも、カメラを三脚固定必須だし、構図を調整する時はスマホを保持するのに困りました(^^ゞ

やっぱ「自撮棒」が一番かな^^;
  1. 2015/05/01(金) 00:47:52 |
  2. URL |
  3. はんべ #jsBW8FAg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nen.blog5.fc2.com/tb.php/3268-c0109b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GON

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する