Daily Photo by GON

気ままに、気楽に、肩の力を抜いて写真を楽しみたい。

世界農業遺産 茶葉場農法の地を行く

茶草場農法とは、茶園の畝間にススキやササを主とする刈敷きを行う伝統的農法のことである。
この茶草によって、茶の味や香りが良くなると言われている。
静岡県の茶栽培では、秋から冬に掛けて、茶園の周辺にある【茶草場】の草を刈って茶園の畝間に敷く
作業が行われている。 夏にはただの草むらにしか見えない茶草場であるが、秋になるときれいに草は刈られ、
刈られた草が束ねられて干してある風景を見ることができる。(ネットより)

この茶色に枯れたススキやササが美味しいお茶を育んでいるんですね。




SDIM1602.jpg


SDIM1605.jpg


SDIM1613_20180208001427e7d.jpg
(dp0Quattro)
スポンサーサイト
  1. 2018/02/08(木) 00:18:33|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<すごいぞSnapseed! | ホーム | 廃屋の社(粟が岳)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nen.blog5.fc2.com/tb.php/4019-2c3ba0ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GON

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する